129速報

 
 
プロフィール

129sokuhou

Author:129sokuhou
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
フリーエリア
あんてなサイト様
リンク
免責事項
公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。
フリーエリア





ブログランキング
フリーエリア

【ボクシング】「サンドバッグ」に砂は入っていない 


【ボクシング】「サンドバッグ」に砂は入っていない
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1423657386/


1 :北村ゆきひろ ★@\(^o^)/:2015/02/11(水) 21:23:06.27 ID:???*.net


ボクシングの「サンドバッグ」に砂は入っていない!?

2015-02-11

ボクサーが力任せにサンドバッグを殴ると衝撃で表面が破れ、砂が床にサラサラとこぼれ落ちる。ボクシング漫画で、そんなシーンが描かれることがあります。しかし、そんなことは実際にはありえません。サンドバッグの中身はフェルトやスポンジなどで、砂は一粒も入ってないからです。

ではなぜ、サンドバッグなどという名前がついたのでしょうか。

ボクシングが日本に伝わったのは大正時代。練習用のサンドバッグもその頃に入ってきたのですが、当時は中身を自分たちで詰め込んで完成させるものでした。練習生たちは何を詰めたらいいのかわからず、とりあえず砂を入れてみました。

ところが、時間がたつと砂はガチガチに固まり、拳を痛める者が続出。これではダメだと中身を入れ替えましたが、名前だけはそのまま残ったというわけです。だから、ボクシングのサンドバッグは日本だけで通じる和製英語。外国ではパンチングバッグとかトレーニングバッグと呼ばれています。

http://taishu.jp/13698.php





5 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/02/11(水) 21:25:48.18 ID:LMl/N6sa0.net
そうなのか。自分も漫画に騙された。砂じゃないのかあ





108 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/02/11(水) 22:09:40.80 ID:HJyxAeF80.net
>>1

初めて知った。



113 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/02/11(水) 22:12:23.32 ID:KRpkaXRKO.net
>>1

勉強になりました!



84 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/02/11(水) 21:59:31.10 ID:jope01570.net
え、じゃキン肉マンの描写はウソだったの?







261 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/02/12(木) 07:38:28.14 ID:y4B69IOJ0.net
>>84

1回叩いただけで潰れてるw



226 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/02/12(木) 01:55:24.95 ID:44QG6OEh0.net
>>84

キン肉マンのは超人用だからウソじゃないよ











検索フォーム
RSSリンクの表示
おすすめ
アクセスカウンター
アクセスランキング
QRコード
QR
フィギュア










フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア